• HOME
  • アイハが産み出すヒアルロン酸

アイハが産み出すヒアルロン酸

ヒアルロン酸とは

皇潤がヒアルロン酸サプリである以上、ヒアルロン酸の説明も必要でしょう。ヒアルロン酸とは、アミノ酸の一種であるムコ多糖で、炭素や水素、酸素などから構成されています。もともとは牛の眼球から発見されたため、硝子体を表すギリシア語のヒアロノイドが名前の由来となっています。

ヒアルロン酸の効果効能

ヒアルロン酸という名前が日本で有名なったのは、皇潤に代表される関節の動きをサポートする役割と、肌の美容に良いという実証がなされたためでした。そして、ヒアルロン酸のそうした健康効果を支える鍵が、保湿力にあります。本来、ヒアルロン酸は、私たちの皮膚や関節に多く存在しており、優れた保湿力により、肌の美容と関節の動きを内面からサポートしているというわけです。その保湿力は、ヒアルロン酸1gで、6ℓもの水分を保持できるほどだと言われています。

アイハとヒアルロン酸

人体の大半が水分で構成されていることから、水分は、俗に生命の源と呼ばれています。だからこそ、水分を体内に保持する役割を担っているヒアルロン酸が、とても重要になってくるわけです。しかしながら、ヒアルロン酸は加齢によって徐々に失われていく、という性質を持っています。そこで、ヒアルロン酸を効率良く摂取できる皇潤が大きな注目を集めたわけです。そして、驚くべきことに、皇潤プレミアムでは、これまで外部より摂取し、補うだけだったヒアルロン酸を、体内で産み出すことにも成功したのです。そうした役割を担っているのが、つまりアイハだというわけです。別項でも述べたように、アイハは、本来私たち人間が有しているヒアルロン酸の産生能力を活性化する作用が認められており、以前までの、補うだけだった健康管理を超えて、まったく新しい健康管理の可能性を切り開いてくれたのです。

体験記〜元祖皇潤〜